ナビゲーションを読み飛ばす

島田市議会映像配信

会議名からさがす

※検索結果一覧

平成28年第1回定例会 平成28年3月7日(月)  本会議 一般質問
  • 青山 真虎 議員
1.市民に寄り添った安心安全
 藤枝市から島田市に入ると街路灯が少ないことから一気に暗くなり、全国的に犯罪が多い市境での防犯対策は島田市の大きな課題だ。また、行きどまりの多い住宅街ではそこに消火栓がなかったら致命的である。安心・安全とよく耳にするが、言葉ばかり先走っていないか。以下問う。
 (1) 行きどまりは市内に幾つあって、そのうち消火栓が未整備の地点は幾つか。
 (2) 街路灯及び防犯灯の設置が住民要望に追いついていない。住宅が急増する地区(自治会)について、今までと同じ割り当てで適当か。
 (3) 高齢化が進む地区ではバス路線などを切望する声が上がっている。福祉予算を費用対効果で考えてはいけない。今後どのように対応するか。
 (4) 大地震の直後、市民は家で何をしてから避難すべきか。また、その行動すべき内容を自治会等にしっかり伝達し、防災訓練で住民は実行できているか。
 (5) 新東名島田金谷インターチェンジ周辺の開発予定が報道された。この計画に当たって計画区域内の住民が安心して暮らすための意見は聞いたと思うが、その思いはどのようであったか。
 (6) リニア中央新幹線による大井川の流量減や水質悪化について、影響が出る直前の今、補償について関係機関と折衝しているか。
 (7) 浜岡原子力発電所の再稼働や廃炉について、島田市はどのような態度でいるのか。
 (8) 新市民病院建設計画の247億円の予算規模、また、療養病床がゼロであるが、どの世代のための病院と考えればよいか。
2.特種東海製紙株式会社チップサイロ火災における行政の責任
 火災で消失した特種東海製紙チップサイロ新築に伴う式典で、島田市長は「市民に迷惑をかけたことを企業は忘れず取り組んでほしい」と挨拶した。では、行政の責任はなかったか。
 (1) 島田市火災予防条例において、チップの積み方に規定はあるか。
3.市民会館、市役所の建て替え
 市民会館の再建要望に関する署名が1万7,000筆以上集まっている。市役所の老朽化も著しい中、今、建設計画を練らなければ合併特例債の利用期限に間に合わず、自主財源でこれらを建設することは財政的に困難である。新市民病院の建設予算と合わせて今後の計画を伺う。
 (1) 今後、合併特例債の利用を視野に入れず、市民会館、市役所を建て直すのか。また、新市民病院建設予算の縮減分で市役所等を建て替える考えはあるか。
映像を再生します
  • 伊藤 孝 議員
1.職員の人事・採用制度について
 人手不足が要因で市民満足度が低下している施設などがあると感じる。放課後児童クラブ等の子供関連施設においては、人手不足が子供達の安全と直結するため以下質問する。
 (1) 職員の採用、雇用について
  ① 臨時、嘱託職員の採用状況を伺う。
  ② 臨時、嘱託職員の雇用状況を伺う。
  ③ 臨時、嘱託職員の採用、雇用についての問題点を伺う。
 (2) 特殊勤務手当について
  ① 金額、種類等は近隣市と比べ同程度か。
2.旧金谷中学校跡地活用に係るアイデアコンペについて
 旧金谷中学校跡地活用に係るアイデアコンペの目的や実施方法が市民にわかりにくい。旧金谷中学校跡地利用や今後の事業のために以下質問する。
 (1) 募集要項について
  ① 表現方法について伺う。
  ② 作品提出方法について伺う。
 (2) 審査について
  ① 審査項目を伺う。
  ② 一般審査方法について伺う。
 (3) 今後の予定について
  ① オープンまでのスケジュールについて伺う。
3.平成28年度当初予算について
 数多くの事業について近隣市の焼津市、藤枝市などにくらべ後手になっていると感じる。特に差があると感じる以下について質問する。
 (1) ふるさと寄附金について
  ① 平成27年度の分析を伺う。
  ② 平成28年度の収支目標を伺う。
 (2) 子育て支援について
  ① 放課後児童クラブの待機児童対策について伺う。
  ② 藤枝市との違いについて伺う
映像を再生します
前のページに戻る